2週間以上

てか、少なくとも、北海道産のウシやウマの骨に蓄積されていた放射性ストロンチウム(90Sr)は、2000〜4000 mBq/g を記録していたのだが、過去数十年を見ても

だから牛乳飲むな肉食うなって騒いだ浮気 探偵を見たことないので如何に今騒いでる奴らが適当でいい加減かって見本。
(勿論、3.11以前にあの馬鹿共が脱原発どころか反原発を叫んでいたのも見たことがない(爆笑))
正確な数値を出そうとすると2週間以上かかる模様です。

今しか出せなかったのが適当かと。
原発至近の陸土の汚染数値がこのレベルだとあまり健康に影響は無いかと思われます。
北海道のデータはおっしゃる通りですね。
まず先に個人情報を徹底的に調べ上げて、前回、原発反対デモやこの手の日記やブログで原発批判してる奴に、まずその値上げ分を負担してもらうのは当然。

その次に、風評被害を政策的に作り出した経済産業省、現政府、そして人災を招いた東京電力。 最後に一般ユーザーだな。
文句言うならまずその言質に対する責任を負ってもらわなきゃ(爆笑)

コメントを残す